贈与税の優遇措置

親から援助を受ける予定のある人は住宅取得目的の贈与税の優遇が2005年末で終わってしまいます。援助を受ける予定のある人はお気をつけて!

普通の贈与の場合は非課税枠は110万円,ところがこの優遇措置では550万円まで非課税となります。さらに,1500万円までの贈与に対する税率も低く設定されているのです。

一例として,親などから800万円を贈与してもらうとします。
1)今年末まで(贈与税の優遇措置期間)・・・25万円の税金
2)来年以降・・・151万円の税金
なんと1/6になります。(細かい計算は省いています。)

贈与の予定のある方は頭の片隅に入れておいておいた方が良いですよ。
上記の優遇措置は2005年末で終了してしまいます。
あらたな優遇措置が出来ましたら紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする