設計士打合せ 4回目 収納スペースを増やすか?


前回の打ち合わせで間取りが決定したので次は外壁等の仕様,キッチン等の設備を決めるはずでしたが・・・・

前回決めた間取りでは1階が21.5坪,2階が18.75坪となっていました。
つまり1階が大きくなっているので仮に総2階の家にすれば2階に1.5坪のスペースが生まれます。この部分がいかにももったいない。1.5坪を収納スペースとして使えたら・・・・

今の住まい(雇用促進住宅)で困っているのは何といっても収納。
布団は押入れに入りきらないし服もタンスに入りきらない。実家へ仮置きしてもらっている衣装ボックスは何箱になったのか覚えていない・・・

それに子供は娘なので大きくなればまた服が増える事は目に見えています。
1.5坪広くしたとしても価格アップ分は約50万円。後々の事を考えると価格が上がっても広くしておくべきではないか。

埼玉県民共済住宅は坪単価が安い(33万円)のでこういった発想が出来るのでしょうね。
H設計士へ相談すると『総2階とするなら別の案もありますね』といって色々考えてくれましたが結局は元の間取りになりました。

その後,埼玉県民共済住宅のショールームに展示してある設備の説明をしてくれました。
でも,その場で選ぶ事なんて出来ないですね。

特に難しいのが外壁!
展示してあるサンプルは正方形の一部なのでイメージが沸きません。そこで,いくつか気になったサンプルを選び建築中もしくは建築済み物件を調べてもらい後日,連絡してもらう事にしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする