雇用促進住宅ここがイヤだ!

以下はあくまで私の住む雇用促進住宅での不満点です。全ての住宅が同じではありませんので

スポンサーリンク

ゴキブリが出る。しかも大きいやつがたくさん

なにが嫌ってゴキブリが嫌だ。雇用促進住宅に住むまえはあんな大きいゴキブリ見たこと無かった。5cm位の巨大ゴキブリが神出鬼没に現れ部屋の中を走り抜ける。たまに,飛んだりもする。
集合住宅だから自分の部屋だけ清潔にしても無理なんです。配水管を伝って彼らは侵入してきます。

ゴキブリ退治は私の仕事。妻は逃げるだけ。
どうでもいいことだけど,ゴキブリは2種類います。黒光りするヤツと茶色いヤツ。どっちも気持ち悪い。
一度,ゴキブリをふんずけてしまった事があり中身が足の裏についたのだけどあれって,何ともいえなく臭いのです。

狭い,収納スペースが足りない

間取りを見てもらえれば分かるけど,2Kですから。2部屋も6畳と4.5畳と狭くそこに家族3人がひしめき合って住んでいます。

特に,洋服が入りきれないのです。捨てれば良いのだろうけど中々踏ん切りが付かない,そういう一家なのです。

休日に整理すれば何とかなるのだろうけど,休日は子供の『遊ぼう,遊ぼう』攻撃で撃沈。
広い部屋,十分な収納スペースが欲しい。

冬の隙間風が嫌だ

なんといっても寒いです。締め切っていても隙間風を感じます。埼玉県北部は空っ風といって冬は冷たい群馬の山々から風が吹き降ろしてきます。せっかく,部屋を暖めても意味 が無い。

階段にエレベーターが無い

初めは,『眺めがいいや』『4階まで歩けばいい運動になるや』といっていたが毎日になるとやはりつらい。はっきりいって,4階を選んだのは失敗。
スーパーへ買いだしに行けば野菜やジュース類が入っているとかなり重い。しかもうちの子は階段歩かないし。いっつも『だっこして~』なのだから毎日大変。

水がおいしくない

集合住宅の宿命,屋上の貯水槽で水を一旦ためるのでカルキ臭いです。初めは生水飲めなかった。
けれど,今では平気で飲んでいる。慣れって怖い。
でも,引っ越してきたときのあの水のまづさを思い出すと『あの水を飲んでいるのか~』と少し落ち込んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする