土地のローンの金利が変更に

3年前に市有地を現金+不足分をローンを利用して購入しました。
ローンの金額は280万円を4年返済です。
ローンは給与の振込をしていた中央ろうきんと契約しています。
マイナーな存在の中央ろうきんですがお勧めですよ。
まず,一番のメリットがセブンイレブンのATMを無料で利用できる事。
他の銀行だと必ず手数料105円,休日だと210円が必要だけど中央ろうきんの場合,何回利用しても『無料』
他の銀行のATMを利用しても,一旦は手数料を払うのですが月に10回までは手数料はキャッシュバックされます。
なので,我が家はいつもセブンイのATMを利用しています。
さて,3年前に土地のローンを契約したとき金額/返済年数も少ない事もあり特に深く考えることなく3年固定金利を選択しました。
契約時の金利は1.80%+保証料0.14でトータル1.94%
固定期間が終了するのでお知らせが届き,金利は2.515%へと変わっていました。
内訳は,変動金利が適用され2.375%+保証料0.14でトータル2.515%
以降は変動金利となるので半年毎に金利見直しとなります。(私の場合,残り1年なので後1回は金利が変更されます。)
↓↓こんな感じです。
loan1.jpg
当然,金利が高くなったことで毎月の支払額に占める利息の額が上昇も確認しています。
ローン残高も少ないので痛くも無いのですが,これが数千万のローンだと結構応えるのでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする