JA住宅ローン仮審査してきました

JAへ出向いて必要書類を提出して仮審査の様式に記入してきました。
これで金利は2%確定!!
ろうきんから鞍替えした理由の一番がこれでしたね。申し込み時の金利が適用されること。
一通り記入して特に問題も無く終わりました。
そうそう、融資は結局は中間金、と最終金のみで私の場合は約1400万円です。
このほかにも、JAでは保証料の一括納入分と火災保険(JAの建物更生共済)の10年前払い分もローンに組めるとの事。
保証料は一括で約25万円程度、JAの建物更生共済は30年契約で10年分のみ前払い可能で約100万円。
JAの建物更生共済は貯蓄性のある保険なので保険料高いのです。
でも、この建物更生共済の魅力は地震の時の保険料が保険契約額の50%までおりること。
私の場合は建物の契約額が保険料になるので概略1700万円の保険になります。
よって、地震の時は最大で850万円が支払い可能。
対して県民共済や全労災の火災共済では最大で300万円まで。
この辺は、別途考えます。
一応、仮審査の額には1400万円+25万円(保証)+100万円(建更10年分)とおまけ25万円(キリを良くして)1550万円で申請しました。
申請額から下がる分には問題ないですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする