配筋

5月17日 曇りのち雨
午前中は何とか雨は降っていなかったのですが午後になり雨が降り出しました。
雨の中,配筋作業が行われ一日でこれだけ進みました。
IMGP2548.jpg
底面部はこのようになっています。スペーサーもしっかりとおかれています。
本には6cm以上あることと書かれています。スペーサアーの厚みを図るの忘れましたがたぶん大丈夫でしょう。
IMGP2549.jpg
各コーナー部です。
まずは手前左側
IMGP2550.jpg
次に手前右側。この部分は玄関になります。
IMGP2552.jpg
そして,奥右側
IMGP2553.jpg
奥左側。
IMGP2554.jpg
コーナー部の鉄筋の重なり2ピッチ以上あるので推測45cm以上はあります。
鉄筋の重なり部分は30cmは必要との事なのでこれもまたOKです。
中央部の配筋が残っているので明日はこの残り部分と雨が降らなければコンクリを打つのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする