屋根,床貼り

6月1日 晴れ
上棟の翌日の工事となります。今日はとても暑い一日でした。
大工さんも屋根の上での作業でしたから大変だったでしょうね。
本日の定位置からの写真は
IMGP2684.jpg
ぱっと見,昨日とどこが違うのか良く分かりませんね。
まず,2階の床が貼られていました。こんな感じです。
IMGP2677.jpg
2階の火打ちは金属金具で行うのですね。
IMGP2678.jpg
続いて2階も見てみると2階の床も貼られています。
IMGP2681.jpg
2階天井の火打ちも2階床と同様,金属金具です。
IMGP2679.jpg
2階は既に筋交いが入っていました。1階にはまだ仮の筋交いのみですので筋交いは2階から入れていくのですね。
IMGP2682.jpg
屋根も野地板が貼られてその上にアスファルトルーフィンが貼られていました。
現場からでは見えません。
かといって,屋根裏まで上るなんて危ない事はしたくないので自宅から写真撮影しました。
IMGP2688.jpg
アスファルトルーフィンは屋根の下側から貼っていき上下方向(軒から棟への方向)の重ね合わせは100mm以上,横方向の重ね合わせは200mm以上にするとの事ですが確認のしようがないので,これは信じるしかないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする