外構工事の見積もり

県民共済指定の外構業者から外構工事の見積もりを頂きました。
我が家は敷地一杯に家を建てているので工事をするエリアは限られます。
1)玄関周り(これは必須です)
2)車庫
3)その他(道路に接する部分)
事前に打ち合わせた内容での見積もりは総額88万円でした。
予算は100万円取っているのですが外構工事のエリアも狭く特別なこともしていないので勝手ながら60万円位ではないかと思っていました(根拠はまるで無し)
県民共済指定業者の見積もりは安いのか??
分かりません。県民共済指定なので安いと思ってしまいます。
そこで、相見積もりをすることにしました
県民共済指定の業者(A社)には上記の1)と2)の部分をそれぞれに分けて見積もりを再度提出。
相見積もりとして隣家との境界のブロックでお世話になった業者(E社)にはA社の図面を見せ同じ内容で見積もりしてもらうよう依頼しました。
さて、県民共済指定の外構業者の見積もりは安いのでしょうか?
興味津々です。
ちなみに上記の3)の部分は住んだ後に自分達でDIYをしてみるつもりです。
A社の方も『住む前から決めてしまうのではなくて住んだ後で自分達でホームセンターで材料買って作るのも楽しいですよ。』
と言ってくれてました。
商売っ気のないいい人でしたが見積もり高いんだよな~。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    はじめまして。
    県民で家を建てようと決めてから、此方を参考に読ませていただきました。
    家本体にお金がかかるので少しでもコストダウンを考えますが、ほんとうに高価な買い物なので、納得が行かないと腹が立ちますね。
    私も家の購入や、リフォームなどで?という時がありましたので、つい慎重になりますが、こればかりは簡単に買い直しがききませんから困りますね。
    県民の見積もりが88万円くらいと何処かに書いてありましたが、やはり県民の方が良心的に妥当な見積もりを出したのでしょうか。
    それとお尋ねしたいのですが、ミクシィで情報交換は未だしていますか。

  2. takaya より:

    春さん。こんばんは。
    コストダウンには頭が痛いですよね。ついつい,理想ばかりを追い求めて見積もりを見ては現実に帰る,そんな繰り返しでした。
    県民提携の業者の見積もりですが,業界人ではないので詳しいことは分かりませんが私の感じるところでは初めの見積もりでも良く煮詰めてあって算出されていたのだと思います。
    我が家が失敗した業者のように後から追加の料金が発生しないのではと思います。
    この辺は,実際に発注したわけではないので推測です。
    あと,県民指定業者にした時のメリットは業者と意見が合わない時に県民が中に入ってくれるのが羨ましかったです。
    何もトラブルが無ければ良いのですが我が家の外構工事のような場合は最悪でした。。。
    最後に,ミクシーの招待状を後日送付しますね。
    ミクシーでの意見交換もお待ちしています。

  3. より:

    招待状楽しみに待っています。
    我が家は築20年で大がかりなリフォームをしました。それなのに不都合が生じ、そのときの工務店に相談したら、30万かかるな~といわれました。施工後わずか2年で雨漏り、塗装のはがれが生じました。
    当初の見積りより大きくかかったリフォーム代、これだけやれば10年はもつよ、といわれた外壁塗装、全体塗装なのに雨戸はそのまま、地元の工務店だったので信用していたのですが駄目でしたね。
    そのときも大工工事があったので、対応がよければ建て替えもそこに頼んだと思うのですが、仕事をとるときの調子のよさと、後の対応の落差に信用できなくなりました。家の修理などは頻度が低いから、その場限りと思ったのでしょうか。
    皆様の体験、私の体験など、意見交換しお互いに失敗の無い家作りをしたいですね。

  4. takaya より:

    リフォームは新築以上に難しいと聞いたことがあります。
    リフォームだと壁の中や床下とかの目に見えない部分が多いので何があっても利益が出るように多目の見積もりになっているそうです。
    新築にしろリフォームにしろ大金を使ってのことですから満足のいかない事があるとがっかりしますよね。
    春さんの貴重な体験を教えて頂きありがとうございます。