プロバイダ申し込み

今日、引越し先のインタ-ネットプロバイダを申し込みました。
我が家は光ファイバーで進めていてプロバイダーをどうするかで悩んでいたのですが私が選んだのはビッグローブ。
プロバイダーの料金は数百円の差がある程度でキャンペーン(○ケ月無料)というのもほぼ同じ。
ではどうしてビッグローブを選んだのかというと海外ローミングサービスが充実していること。
海外ローミングサービスとは海外のホテルから電話線でダイヤルアップ接続でインターネットへ接続するサービスのこと。
その中継基地(海外)の数が他のプロバイダと比べて充実しているのではと感じたからです。
もしも中継基地が日本にしかない場合、海外から日本への通話料が課金されるのでとても高くなる。
当面、海外に行くこともないのですが将来、海外旅行を頻繁にいけるような家庭を目指してあと他のプロバイダとの差別化を感じてビッグローブとしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする