引越し前日(ゴミ一斉処分)

引越し予定日は9月23日(土)その前日の22日は会社も休みだったので役所の転入,転出手続きと引越しの事前準備を行いました。
まず役所の手続きは
旧市での転出証明書の発行,児童手当と乳幼児医療の廃止の手続きが必要です。
そして,新市での転入手続き,児童手当と乳幼児医療の申請を新たに行いました。
児童手当では旧市で前年の所得証明を発行してもらい新市へ提出する手間がありました。
あと,乳幼児医療では子供の保険証が必要でした。
あと,本人確認できるものですね。免許証があればOKです。
これらの手続きが終わると既に午後1時!
急いで家に帰り今度は引越しの事前準備です。事前準備といっても実際はゴミ捨てですね。
いる物,いらない物に分けていくのですが殆どがいらない物になります。
妻は『箱コレクター』できれいでかわいい箱を取っておいて『いつか使う時が来る』と保管していましたが殆ど使うことなく今回,ゴミ行き。
かくいう私も色々なものを『いつか使うかな?』と取っておいたたくさんの物を捨てました。
こんなものですよね。
そして,この日だした我が家のゴミで車の荷台が埋まりました。全部で8袋!!
PA0_0229.jpg
そのまま,市のゴミ焼却場へ直行しましたが時間が16:30までとのこと。
家を出たのが16:10,,,間に合うのか??
途中,妻に電話して『間に合いそうも無い!!』
と泣きつくと『焼却場に電話してあと3分で着きますから門を閉めないで下さいって電話しながら走りな。』と励まし?のお言葉
最後に,『ゴミは持って帰ってこないでね!』っておいおい
結局,ギリギリで間に合いました。
ゴミ焼却場には初めて来ましたが驚きです。あれだけのゴミを毎日燃やし続けているのかと思うと今の『大量生産・大量消費』の世の中でいいものかと。
もっと,ゴミの減量に政府も個人も力を入れるべきと真面目に考えてしまいました。
そして,帰りに車の計量をしてゴミ焼却量を測り帰って行きました。今回は無料で済みましたよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする