県民共済デザイナーズ住宅

良く言われていることに
『埼玉県民共済住宅の家は同じようなデザインの家が多く,個性が無い。』
といった意見を聞きます。
まったく,その通りだと思います。
確かに,車で移動していても『この家,埼玉県民共済っぽい』という家を良く見ますね。
でもこれは仕方ないことで設備,材料を大量購入してコストを下げているわけで購入した材料や設備はいつまでも在庫にしておくわけには行かないので契約者には標準の仕様を勧める。
実際,私の担当をしてくれた設計士さんのお話です。
ですが,最近我が家の近所で埼玉県民共済で建てた家があるのですが県民共済っぽくない家なのです。
他人の家なので写真を載せるわけには行かないので大雑把に説明すると,雪国でよく見られるようなとんがった屋根,カラフルなデザインの外壁,玄関ドアも一風変わったデザイン(説明になっていない。。)但し,基礎の御影石は県民と分かるものでした。
埼玉県民共済住宅でもこういった家が出来るのだな~と妙に関心。
設計士さんによるのでしょうね。私の担当してくれた設計士さんではまず,無理でしょう。
ですが,このお宅,いくら掛かったのでしょうね。
大量購入の安い設備や材料を使うから県民価格なのであってこのような家を作った時の単価はいくらなのでしょうか?
人の家の事ながら興味あります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ふうたろう より:

    県民共済住宅って、ごく、ごく普通のデザインですね。なにもかも自由ですと言われたって困りますよね。何しろこちらは素人なんだから。HMみたいに、いくつかの基本デザインから選ぶというなら楽なんですけど。年間1000棟以上も建てているなら、そうしたプランもあってもいいと思うのですが。
    現在、建築士とは2度打ち合わせをしたところです。希望を言っただけで、間取りや外観について、こちらから具体的なプランはいっさい提示していません。すべて建築士さんにお任せしています。和モダンのハイセンスな住宅をお願いしました。第1案は、とても斬新な間取りプランをいただきましたが、希望と合わない部分もあって、第2案をお願いしています。どんな間取りができるか楽しみです(笑)。

  2. takaya より:

    個性的なデザインを希望される方には埼玉県民共済住宅は不向きではないかと思います。
    埼玉県民共済住宅自体にその気がありませんから(笑)
    やはりコストに魅力を感じる人が埼玉県民共済で建てるのでしょうね。私もそうでした。
    間取りが決まってくると設備等を選ぶと思いますが我が家のような優柔不断の一家ではかえって標準設備の中での選択だったので悩まなくて良かったです。
    ふうたろうさんも満足できる家作りが出来ると良いですね。