大雨を考慮した土地選び

今年の夏は局地的な大雨が頻繁に起こり被害にあわれた方も少なくありません。
地球温暖化の影響でしょう,一昔前には信じられないような大雨の映像がTVで見られます。
今後もこういった現象は起こるのでしょう,地球温暖化は加速しているようです。
私達にできる対処法としては水に強い土地を選ぶ事ではないでしょうか。
1)近くに氾濫しそうな川は無いか,またその川は過去に氾濫した事があるか?
 市役所で調べるか近所の人に聞いてみると良いかも知れません。
2)土地は窪地になっていないか?
3)実際に大雨のときにどの当たりに水が溜まるのか?
  大雨の中,購入しようとする土地まで足を運ぶのは大変とは思いますが実際に自分の目で確認することが大切だと思います。
あと,費用は掛かりますが土盛りをするのも単純に考えて効果がありそうです。
我が家も大雨を考慮してでは無かったのですが60cmの土盛りをしており,こんな形で土盛りをした効果を感じるとは思いませんでした。
このような状態もしばらく続くようです,皆さんも大雨には十分ご注意下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする