県民共済住宅の現場監督と打合せ

現場監督より自宅へ電話があり妻が応対しました。内容は軽い挨拶と,次週に現地にて打ち合わせを行いたいとの事。日程ですが,出来れば平日にしたいとの要望でした。

妻が『土日はお休みなのですか?』と尋ねたところ

『休みなので出来れば平日に設定してもらえるとありがたいのですが』
土日は休みたいのですね(当然か)

仕事の様子を見て次週の平日に設定してみましょう。電話での印象では若そうな感じとの事でした。若くても年配でもいいから仕事きっちりしてもらえればOKです。

設計士さんと初めて会うときも緊張しましたが今回も緊張します。一体どんな人なのか??

スポンサーリンク

現場監督からの連絡待ち

設計士さんの話では4月上旬に担当の現場監督から連絡が行くと言っていましたが4/17現在未だなし。もう,上旬ではないですよね。心配になってきたので設計士さんへ電話で確認してみました。

すると,『既に引き継ぎは済んでいて担当も決まっています。次週の初めには連絡がいくと思います。』とのこと。現場が立て込んでいて忙しいのかな?

私達は4月契約,5月着工でも良かったのですが是非,県民共済住宅側が4月に着工したいとの希望もあったので(職人の仕事確保)4月着工はずれないとは思います。着工が4/24と明記されているので早い段階での連絡を待っています。

初対面と現地立会い確認

建設予定地にて現場監督さんと立会いと打ち合わせを実施しました。名詞を頂いた後、『覚えていますか?』と現場監督さんが言いました。

そういえばどこかで見たことあるような。。。。。。
思い出した!初めて県民共済へ行った時に説明をしてくれた方だ!

『あっ、最初に説明していただいた』
『そうなんです。何度か打ち合わせに来ていられてるのを見ましたよ』と現場監督さん。

埼玉県民共済では施工エリアで現場監督が決まっているらしいので最初から自分の担当になるのだなとわかっていたのでしょうね。少し遅れて妻が到着。妻も『あっ、あの時の。。。』見たいな感じでした。

現地では既に地縄が張ってあってありました。確認事項は
1)地縄の位置確認。
2)施工したときの道路面からの高さの確認
我が家の場合、60cmの土盛りをするので結構高くなります。
3)設計士さんと決めた仕様の再確認
4)今後の工事日程

4/26・27で土盛りを行い4/27にやりかた、5/1以降に基礎着工(5月連休に入るので不確定)概略、以上です。

現場監督さん、前日に近所の挨拶回り済ませていました。私達抜きで。一言言ってほしかったです。我が家は今日、現場監督さんが挨拶したお宅を手土産(洗剤)もって回りました。

公共枡の確認

我が家では玄関ポーチの位置に公共枡が設定されているので枡の処置について事前に現場監督と確認してみました。

玄関ポーチは本体工事では行わないで外構工事にて実施したほうが仕上がりも良くなりそうなので外構工事にて対応すること。枡は一段目の踏み台の位置になるようにポーチを設計し、枡の高さ上げが必要になるとのことでした。

電気配線打ち合わせ

上棟のときに現場監督と電気配線について打合せを行いました。電気配線について気をつけたことは

1)コンセントは各部屋必要数よりも1ケ余分につける。
将来の事を考えると当然ですよね。多くて困る事はありませんから。コンセントの追加代金は1箇所2000円程度だそうです。全然問題ありません。

2)TVを置く場所,または将来置くと想定される場所にはコンセント4口とする。
TVまわりって色々な電気製品がありますよね。DVD,ビデオ,各種チューナーなどなど。タコ足配線にならないよう最低4口は付けました。

3)LANは各部屋にTVを置くと想定する場所につける。
将来はネットと家電が融合される事は間違いないと思います。各電気製品をLANでつなぎ外出先から携帯などの端末で操作する時代が来ると思います。いまでも液晶テレビにはLAN端子が付いています。
我が家の場合,4thメディアやオンデマンドテレビといったネット配信の番組も見るつもりなのでTVにLAN配線は必須です。
今では無線LANが普及していますがスピードの面やむやみに電波を屋内に飛ばしたくないので当面は有線のLANで接続するつもりです。
将来はわかりませんが有線から無線への切り替えは工事も不要なのでいつでも出来ます。

(追記:2020-04-07)
無線LANの充実で今時、有線LANをする人はあまりいあません。ここまで無線が発達するとは当時は思いませんでした。無駄な工事になった気もしますが仕方のないことです。

4)エアコンの向きはなるべく部屋の中心にくるように。
部屋が均一にムラ無く冷暖房されるよう可能な限り部屋の中心部に向かうように設置する。次回は,照明プランを現場監督が立案して打合せとなります。

(追記:2020-04-07)
この後の照明に関する打合せの記録が見当たりません。尻切れトンボのような終わり方になってしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする